読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『赤ちゃん教育』

赤ちゃん教育』(ハワード・ホークス

キャサリン・ヘプバーンは他人の物を盗む人、そしてケイリー・グラントの物を壊す人として現れる。車だろうが、ハンドバックだろうがいつの間にかわがもの顔で入手している。後者の持ち物も車、帽子、眼鏡と次々餌食になるだろう。ラストで彼女の手中に落ち、破壊される物は当然あれである